プリモノロン(メテノロン)の危険な効果と副作用と口コミ!スタックで効果は上がるのか?

プリモノロン(メテノロン)の危険な効果と副作用と口コミ!スタックで効果は上がるのか?


プリモノロン(Primonolon)25mg(メテノロン)は、経口タイプのアナボリックステロイドで、日本国内で承認されているプリモボラン錠と同じ有効成分である「メテノロン酢酸エステル」を含有しています。

プリモノロン(Primonolon)25mg(メテノロン)は、数々のアナボリックステロイドの中でも、安全性の高いステロイドとして知られていますが、その反面、筋肉増強効果は低いとも言われています。

ですが、プリモノロン(Primonolon)25mg(メテノロン)は他のアナボリックステロイドとスタックする事で、筋肉の増強効果がアップすると言われています。

プリモノロン(メテノロン)とは、一体どんな効果があり、安全に使用するにはどうすればいいのか?などをご紹介いたします。

プリモノロン(メテノロン)とは


West-Coast Pharmaceutical Works Limited社が製造するアナボリックステロイドで、有効成分をメテノロン酢酸エステルとします。

メテノロンとは

本来、メテノロンとは慢性の腎臓病やガン、怪我、火傷による著しい体力の消耗を改善や手術の後の弱った体を回復する為に使用される薬になります。

また、造血機能を高める効果がある事から赤血球を増加し貧血などを改善し、再生不良性貧血の治療に用いることがあると言います。

更に、カルシウムの排泄を減らすことで、骨が脆くなるのを防ぐ効果があるので骨粗鬆症(こつそしょうしょう)にも使用されます。

プリモノロン(メテノロン)の筋肉増強効果

男性ホルモンの男性化作用を弱め、タンパク質の合成を促す作用が強いといわれています。また、筋肉を増やすことで、体力の著しい消耗を改善します。

ですが、プリモノロン(Primonolon)25mg(メテノロン)の筋肉増強効果は非常に弱く期待はできないと言われています。

あるマウスを使った実験では、オスのマウスにはほとんど効果は見られず、メスのマウスには体重、筋肉量とも増加したとの結果があるようです。

ですので、プリモノロン(Primonolon)25mg(メテノロン)は女性に効果的なアナボリックステロイドと言えます。そして、今まで多くの女性のスポーツ選手やメダリストが使用して処分されているようです。

プリモノロン(メテノロン)の脂肪燃焼効果

プリモノロン(Primonolon)25mg(メテノロン)は、筋肉増強効果は期待できないものの脂肪燃焼効果には定評があり、筋肉増強というよりは減量中に使用するのが一般的なようです。

また、強いタンパク同化作用のおかげで筋肉を落とさずに減量できカタボリックを抑制する効果が期待できます。

スタックこそプリモノロン(メテノロン)の真髄

プリモノロン(Primonolon)25mg(メテノロン)には、筋肉増強効果が低いにもかかわらず人気がある理由は、オキシメトロンメタンジエノンとスタックする事で筋肥大効果をアップさせることが出来ると言われているからなんです。

スタックとは、違う種類のステロイドを合わせて相乗効果を得る方法です。しかし、同時に副作用も強く出る傾向にあるのです。

したがって、プリモノロン(Primonolon)25mg(メテノロン)のような、副作用が低いアナボリックステロイドはスタックに向いていると言われています。

プリモノロン(メテノロン)の飲み方とサイクル

規定では以下のようになっております。

・成人1日10~20mg(0.4~0.8錠)
・2~3回に分割経口投与する
・年齢、症状により適宜増減する。

となっております。

次は、通常の疾患ではなく、筋肉増強や減量での使用方法になります。

プリモノロン(メテノロン)単体

・50mg/1日
・12週間以内の使用にとどめる

スタックする場合

メタンジエノンとスタックする時の例としては、以下のようなピラミッド型になります。
サイクル後はしっかりインターバル期間を設けてください。

これは一例になりますので、他にもご自身に合った方法があると思いますが参考にしてください。また、使用に関しては自己責任でお願いします。

プリモノロン(メテノロン)の副作用

残念ながらプリモノロン(Primonolon)25mg(メテノロン)には、以下の様な副作用があります。

肝障害

・皮膚や目が黄色くなる
・体がだるい
・皮膚が痒い

胃腸障害

・気分が悪い
・食欲がない

男性

・陰茎肥大(ペニスが大きくなる)
・持続勃起(勃起が持続する)、
・精巣機能抑制(睾丸の萎縮、精液・精子の減少)

女性

・男性化現象、
・嗄声(しわがれ声)、
・多毛、
・ざそう(ニキビ)
・色素沈着
・月経異常(生理が不順になる)
・性欲の亢進

などの症状が現れる場合があると言われています。ですが、プリモノロンの有効成分であるメテノロンは、アナボリックステロイドでは珍しく自然界にも存在すると言われています。

例えば、妊娠したイエネコの副腎にも含まれていると言いますので、副作用としては非常に低いとされており、小児にも使われることがあるほどです。

また、多くのアナボリックステロイドは効果を上げる為、17αキレート加工が施されており肝臓に負担をかけてしまいます。

ですが、プリモノロン(メテノロン)は、されていませので肝臓への負担が軽いと言われています。逆に、これが効果が低いと言われる理由かもしれませんが…。

また、使用にあたってはいくつかの注意事項もありますのでよく読んでご使用ください。使用して体に異常を感じたら医師による診断を受ける事が賢明です。

注意したい副作用

プリモノロン(Primonolon)25mg(メテノロン)を使用するにあたって気を付けたい副作用は男性ホルモン生成能力の低下です。

アナボリックステロイドを摂取する事で体内のテストステロンの濃度が高まり、男性ホルモンは十分にあると体が判断してしまうと言うのです。

ですが、アナボリックステロイドの使用を止めれば精巣機能は自然と元に戻ると言いますす。そして、その回復を補助するアイテムがクロミッドです。

アナボリックステロイドを使用するなら是非備えておきたいケア剤です。詳しくはコチラをご覧ください。

プリモノロン(Primonolon)25mg(メテノロン)とは、こういったアナボリックステロイドになるのですが、これだけの情報では不安の種は消えませんので、実際にプリモノロン(メテノロン)を使用されている方々の不満の声やマイナス点をご紹介いたします。

やっぱり効果なし?プリモノロン(メテノロン)のマイナス点

・価格が高い
・口コミがかなり少ない

となっています。口コミが少ないですね。ですので同じメテノロンを有効成分としたメテノロン25mg (Primo Tabs) 【アルファファーマ】のマイナス点もご紹介いたします。

メテノロン25mg (Primo Tabs) 【アルファファーマ】のマイナス点

・男性の場合は筋肉増強効果は期待で
・値段的には高価
・背中にニキビが出来た

プリモノロン(メテノロン)の口コミ星5.0☆

では、実際にプリモノロン(Primonolon)25mg(メテノロン)を使用されている方々の喜びの声を聞いてください。

・ジェネリックなので安価になり使いやすくなった。

残念ながら、プリモノロン(メテノロン)に関する口コミはこれだけなんです。寂しいですね。ですので、メテノロン25mg (Primo Tabs) 【アルファファーマ】の口コミも見てみましょう!

メテノロン25mg (Primo Tabs) 【アルファファーマ】の口コミ星4.5☆

・スタックでの使用で副作用が少ない
・オキシメトロンとのスタックで効果あり
・オキシメトロン単体の時と比べ筋肉増強効果がUP
・脂肪減少と筋肉増量の同時並行と考えると効果があり
・減量期で使用。副作用が少ないので安心
・朝起きるのもパッと起きれる
・肩こりも消えた
・精力が増強された
・脂肪燃焼効果も高い
・体力は増強されている
・減量中の筋量維持に貢献してくれた
・僅かな筋肉増強と絶大な脂肪燃焼効果あり
・特に副作用もなく、確実にバルクアップしている
・脂肪を落とす効果は抜群

等の声があります。やはり、筋肉増強効果は見込めないものの脂肪燃焼効果が高いようで、皆さんその効果を狙って使用されているようですね。

また、スタックされて効果を実感されている方も多いと感じますし、副作用も少ないようです。スタックするならありですね。

プリモノロン(メテノロン)の問題点

それは、どこで購入するか?になります。残念ながら プリモノロン(Primonolon)25mgは、楽天やAmazonなどでは購入できないようです。

通常、プリモノロン(Primonolon)25mgを購入するとなると医師による処方箋が必要となるようですが、それ以外では代理店を通しての個人輸入を利用するのが一般的です。

個人輸入と聞くと、何だか敷居が高いように感じますが、楽天やアマゾンとほとんど変わりありません。

特に英語を話す必要もなく海外とのやり取りをする必要もありませんし、輸入手続きをする必要もありません。それらは代理店が行ってくれます。

違うのは、自らの責任で自ら使用する事が条件になり、転売目的で購入してはならないと言う事になります。

家族や仲間うちでは許容範囲と言われていますが、仮に、万が一に使用上の問題が発生したときは、販売店や国の保証は無いのです。つまり自己責任になります。

個人輸入で購入する場合、何よりも一番大事なことは、絶対に信用できるサイト以外の購入は避けるべきというか、「してはいけない」と言いたいです。

例えば、EDの治療薬として有名なバイアグラなどは、偽薬が横行していると言いますし、特に性の悩みに関するものは偽物が多いようですので注意が必要です。

(言い換えれば、信用できるのなら何処で購入しても良いと思います。)

では、どこで購入すればよいのか?と言うとオオサカ堂と言う個人輸入代理店になります。

オオサカ堂をお勧めできる5つの理由

理由1「丁寧」

迅速丁寧で、分からないことも親切に対応してくれます。

理由2「安い」

業界でも最安値ではないか?と思われます。そして全国送料無料で、メーカー正規品保証になります。これって本当にありがたい事です。

当サイト管理人以外にもオオサカ堂に感謝されている方は沢山いますし、口コミを見ればわかります。

理由3「安心できる」

私や家族がいつも利用していて安心できるからです。数年前から利用していますが、一度としてトラブルがありません

また、プリモノロン(Primonolon)25mgだけではありませんが商品名は記載なしで中身が分からない様に届けてくれるのも助かります。

クレジットカードを利用した場合の利用明細も商品名およびサイト名の記載はありません。

理由4「対応が早い」

分からない事があればメールで尋ねるとすぐに返事をくれるのも(1日ぐらい)嬉しいですね。

プリモノロン(Primonolon)25mgにおいても、例えば関税や税関など不安な事があれば聞いてみると良いでしょう。丁寧な返信がいただけます。

ただし、オオサカ堂はメーカーではありませんの、でメーカーにしか分からないような事は流石のオオサカ堂でも分からないのです。

理由5「信用できる」

口コミが信用できると思います。もちろん、私も最初は半信半疑でしたが、オオサカ堂を利用してみて口コミが大げさでない事が分かったからです。

私や家族の経験から悪い口コミもプリモノロン(Primonolon)25mgと思えますし、良い口コミも大げさではないことが購入して使用してみて実感出来ています。

この胡散臭いって思うほどの効果の真相は以下にて確認できます!あなたの厳しい疑いの目で、実際に使用されている方々の生の口コミを是非一度ご覧ください。

特にプリモノロン(Primonolon)25mgは、使用方法に関しても良質な口コミがありますので是非是非参考にしてみてください!

オオサカ堂と プリモノロン(Primonolon)25mgのリアルな口コミは↓↓↓

 更にアルファファーマ性はコチラです!