ハロフルオックス(フルオキシメステロン)の危険な効果と副作用と口コミ!本当に筋肉増強は可能なのか?

ハロフルオックス(フルオキシメステロン)の危険な効果と副作用と口コミ!本当に筋肉増強は可能なのか?


ハロフルオックス(Halofluox)5mg

ハロフルオックスは、経口タイプのアナボリックステロイドであり、有効成分を「フルオキシメステロン」とします。

有効成分であるフルオキシメステロンは非常に強い男性ホルモン作用があるとされ、ラットを用いた試験ではメチルテストステロンの7.5~9.5倍の強さがあるとされています。

メチルテストステロンとは、男性ホルモンの補助薬で男子不妊症や男子性腺機能不全など様々な症状に使用されている薬ですが、その薬よりはるかに強いアンドロゲン作用があるとは凄い効果です。

ここまで言えば、強い男性化作用があるので筋肉増強には期待できそうです。今回は、フルオキシメステロンを有効成分とするハロフルオックス(Halofluox)5mgについてご紹介いたします。

ハロフルオックスとは

ハロフルオックスは、West-Coast Pharmaceutical Works Limited社が製造するDHT由来のアナボリックステロイドで、有効成分を「フルオキシメステロン」とします。


ハロフルオックス(Halofluox)5mg

本来は、男子性腺機能不全の治療や造精機能障害による男子不妊症や男子更年期症の治療に使用される薬と言われています。

また、腎性貧血、骨粗しょう症など、更に幼児のマイクロペニス患者や性同一性障害(FtM)の方にも使用する事があると言います。

強いアンドロゲン作用がある為、筋肉増強剤としても使用され、男女とも性別に関係なく使用できます。

フルオキシメステロンとは

11-β-ヒドロキシおよび9-α-フルオロ基の付加によって異なるメチルテストステロン誘導体であるとされています。ちょと難しくてよく分からないのですが、そういう事らしい。

アナボリック作用の他に、タンパク質の分解を抑制するカタボリック作用の効果もあるフルオキシメステロンは、窒素バランスを維持し、筋肉増強へと導くとされています。

また、腎臓からエリスロポエチンと呼ばれる「赤血球生成促進因子」を分泌させる作用もある為、赤血球の生産を刺激します。

そうする事で、ヘモグロビン量を増加し、より多くの酸素を運搬できるようになる為、トレーニングのパフォーマンスも向上させるという訳です。

実は、フルオキシメステロンの筋肉増強効果は弱い

非常に強力なアンドロゲン作用を持つことから筋肉増強のについてとても効果がある様な気がするのですが、実際は筋肉増強効果はマイルドと言われています。

ですが、筋肉密度の増加を高める効果があると言われており、体重を増加させずに筋力をアップする事が期待できると言われています。

また、脂肪減少効果が高く、女性化作用が低い為、ボディービルのコンテスト前の仕上げに使用されることが多いようです。

ハロフルオックス(フルオキシメステロン)の飲み方

規定では以下のようになっております。

・1日2~5mg
・1~2回に分けて経口服用
・症状により適宜増減

となっています。適時増減となっており、あくまで自己責任でお願いしますが、多くても1日20mg以下に抑えるべきと判断します。

また、連続使用は4週間までに留める事といわれています。

ハロフルオックス(フルオキシメステロン)の副作用

残念ながらハロフルオックス(Halofluox)5mgには、以下の様な副作用があります。

・肝機能検査値の異常
・黄疸
・陰茎肥大
・持続性勃起
・特に大量継続投与による睾丸萎縮、精子減少、精液減少等の睾丸機能抑制
・過敏症状
・多幸症状
・悪心
・嘔吐
・食欲不振
・脱毛
・皮膚色調の変化(紅斑等)
・男性化作用

等があります。この中でも気を付けたい副作用は「肝機能検査値の異常」「男性化作用」「睾丸萎縮、精子減少、精液減少等の睾丸機能抑制」と言われています。

肝機能検査値の異常

ハロフルオックス(Halofluox)5mgには、効果を上げる為に17α-アルキル化構造と呼ばれる加工が施されており肝臓で分解されにくくなっています。

その為、肝臓に負担をかけてしまうのです。

また、ハロフルオックスは、他のアナボリックステロイドと比較しても有効時間が長い為、肝臓への負担が強くなると言われています。

ですので、ハロフルオックスを使用するなら、肝臓の負担を和らげるシリマリンと言う肝機能改善薬の利用をお勧めいたします。

シリマリンの詳しい情報はコチラです。


シリマリン(Silymarin)140mg

男性化作用

ハロフルオックス(Halofluox)5mgには、強いアンドロゲン作用がある為、薄毛が進行する可能性があります。

フルオキシメステロンは、5αリダクターゼと呼ばれる酵素により、AGA(男性型脱毛症)を引き起こす原因とされる男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)に変換されると言われています。

この副作用を抑えるには5αリダクターゼの働きを抑える効果があるフィナステリドを使用するのが効果的とされています。


[プロペシアジェネリック]フィナロイド(FinaLloyd)1mg

丸萎縮、精子減少、精液減少等の睾丸機能抑制

アナボリックステロイドを使用すると、高い確率で精巣機能が低下すると言われています。

それは、ハロフルオックス(Halofluox)5mgを摂取する事で、身体が「男性ホルモンが体内に充分あり生成する必要が無い」と判断し、男性ホルモンの生成が低下させると言います。

ですが、アナボリックステロイドの使用を止めれば精巣機能は回復すると言われています。そして、精巣機能の回復を補助する為にクロミッドジェネリック(クエン酸クロミフェン50mg。製品名Klomen)と呼ばれる排卵誘発剤を使うのが一般的ようです。

通常、クロミッドは女性が使用する事が多いのですが、男性の精巣機能の回復にも効果がある事が分かり男性の不妊症に応用することもある薬剤しても使用されています。

クロミッドジェネリック(クエン酸クロミフェン50mg。製品名Klomen)

詳しくはコチラでご紹介しておりますので参考にしてみてください。アナボリックステロイドを使用する方にとって大切なケア剤と言えるでしょう。

その他

また、アレルギーの可能性も否定できません。使用して何か異常を感じたら速やかに医師による診断を受ける事が賢明です。

使用にあたっては注意事項もありますので、よく読んで使用しなければなりません。

ハロフルオックス(Halofluox)5mgとは、こういったアナボリックステロイドになるのですが、これだけの情報ではまだまだ安心して使用できませんので、実際にハロフルオックスを使用されている方々のマイナス点や不満の声を聴いてください。

やっぱり効果なし?ハロフルオックスのマイナス点

・ペニスが大きくなる気配はない
・性欲増大
・口コミが少ない

口コミの数が少なく、安心して参考にするには足りないと言わざるを得ないのが現状です。

ですので、ハロフルオックスを同じ有効成分とする「フルオキシメステロン5mg (Halobol) 【アルファファーマ】」のマイナス点もご紹介したいと思います。

フルオキシメステロン5mg (Halobol) 【アルファファーマ】のマイナス点

・内臓の動きの鈍い感じがある
・乳首にシコリが出た為、服用を中断
・若干女性化乳房
・就床前にのむと興奮するのか寝つきがわるくなる
・味覚が鈍くなる感が強い
・あきらかに喉の渇きを催します

などのマイナス点が見受けられます。全体を見渡す限りで気になるのが「女性化乳房」ですね。

女性化乳房

フルオキシメステロンは、アロマ化が少ないとは言われていますがゼロではないんですね。

ですので、女性化乳房を抑える為に、ノルバデックス-D20mgという女性ホルモンの働きを阻害する薬剤でケアできると言いますので、準備をしておくのがより安全にアナボリックステロイドを使用する方法と考えます。


ノルバデックス-D(Nolvadex-D)20mg

コチラで詳しくご紹介しておりますので是非参考にしてください。

ハロフルオックスの口コミ星4.5☆

では、実際にハロフルオックス(Halofluox)5mgを使用されている方々の喜びの声を聴いてください。

・4週間使用で明らかにカットが出てきた
・ウエイトが結構軽く感じ筋力アップしてるかも
・気分が上昇する
・一定の効果はまちがいなくある
・モチベーションアップにはいい

コチラの口コミも少ないのでマイナス点同様にフルオキシメステロン5mg (Halobol) 【アルファファーマ】の口コミもご紹介したいと思います。

フルオキシメステロン5mg (Halobol) 【アルファファーマ】の口コミ☆4.5

・浅い睡眠が深い睡眠へ変わり肉体疲労感が減少
・ED治療・改善にも使える
・細マッチョ目指す人には良い
・やる気と精力が上がり重宝
・筋量増加は少ないですが絞れます
・順調にシックスパックになっていて副作用も感じてない
・全体的に爆発的効果はないもののいい製品
・男性化作用が強いお陰か陰茎が長くなった気がする
・筋トレするとあっという間に体が絞られてきます
・筋肉の増加と身体の引き締まりを充分感じる
・皮下脂肪も落ちて硬質なラインが出てきました
・体がかなり締まりました
・高強度で走行しても心肺が楽になりました
・筋肉もエッジの効いた引き締まったトーンに変わる
・身がしまってくるのがわかります。

などの喜びの声が見受けられます。

やはり、皆さんハロフルオックスの筋肉増強効果は低いと言う事はご存知の様で、それよりも体を絞り込む為に使用されており、それなりの効果を実感されているようですね。

それも、かなり早期に効果を感じておられる方が多いように思いました。

下段の口コミはアルファファーマのフルオキシメステロンですが、ハロフルオックス(Halofluox)5mgにおいても有効成分が同じなので同様と考えてよいと思います。

ハロフルオックスの問題点

それは、どこで購入するか?になります。残念ながらハロフルオックス(Halofluox)5mgは、楽天やAmazonなどでは購入できないようです。

通常、ハロフルオックス(Halofluox)5mgを購入するとなると医師による処方箋が必要となるようですが、それ以外では代理店を通しての個人輸入を利用するのが一般的です。

個人輸入と聞くと、何だか敷居が高いように感じますが、楽天やアマゾンとほとんど変わりありません。

特に英語を話す必要もなく海外とのやり取りをする必要もありませんし、輸入手続きをする必要もありません。それらは代理店が行ってくれます。

違うのは、自らの責任で自ら使用する事が条件になり、転売目的で購入してはならないと言う事になります。

家族や仲間うちでは許容範囲と言われていますが、仮に、万が一に使用上の問題が発生したときは、販売店や国の保証は無いのです。つまり自己責任になります。

個人輸入で購入する場合、何よりも一番大事なことは、絶対に信用できるサイト以外の購入は避けるべきというか、「してはいけない」と言いたいです。

例えば、EDの治療薬として有名なバイアグラなどは、偽薬が横行していると言いますし、特に性の悩みに関するものは偽物が多いようですので注意が必要です。

(言い換えれば、信用できるのなら何処で購入しても良いと思います。)

では、どこで購入すればよいのか?と言うとオオサカ堂と言う個人輸入代理店になります。

オオサカ堂をお勧めできる5つの理由

理由1「丁寧」

迅速丁寧で、分からないことも親切に対応してくれます。

理由2「安い」

業界でも最安値ではないか?と思われます。そして全国送料無料で、メーカー正規品保証になります。これって本当にありがたい事です。

当サイト管理人以外にもオオサカ堂に感謝されている方は沢山いますし、口コミを見ればわかります。

理由3「安心できる」

私や家族がいつも利用していて安心できるからです。数年前から利用していますが、一度としてトラブルがありません

また、ハロフルオックス(Halofluox)5mgだけではありませんが、商品名の記載なしで中身が分からない様に届けてくれるのも助かります。

クレジットカードを利用した場合の利用明細も商品名およびサイト名の記載はありません。

理由4「対応が早い」

分からない事があればメールで尋ねるとすぐに返事をくれるのも(1日ぐらい)嬉しいですね。

ハロフルオックス(Halofluox)5mgにおいても、例えば関税や税関など不安な事があれば聞いてみると良いでしょう。丁寧な返信がいただけます。

ただし、オオサカ堂はメーカーではありませんの、でメーカーにしか分からないような事は流石のオオサカ堂でも分からないのです。

理由5「信用できる」

口コミが信用できると思います。もちろん、私も最初は半信半疑でしたが、オオサカ堂を利用してみて口コミが大げさでない事が分かったからです。

私や家族の経験から悪い口コミもハロフルオックス(Halofluox)5mgと思えますし、良い口コミも大げさではないことが購入して使用してみて実感出来ています。

この胡散臭いって思うほどの効果の真相は以下にて確認できます!あなたの厳しい疑いの目で、実際に使用されている方々の生の口コミを是非一度ご覧ください。

オオサカ堂と ハロフルオックスのリアルな口コミは↓↓↓

ハロフルオックス(Halofluox)5mg

最後に

ハロフルオックス(Halofluox)5mgというアナボリックステロイドは、副作用も強く使う人なんているのかな?と感じていたのですが、結構早い段階で体が絞られてくるようで重宝されています。

身体を絞り込むのであれば、スタノゾロールやリオサイトメルもありますが、即効性では他を勝るとも劣らない効果と言えるのかもしれませんね。