Beauty&Healthy-筋肉Lifeにお越し下さりありがとうございます。当サイトは、筋肉増強を目指すべく、いろいろなサプリや個人輸入でしか入手できないアイテムを多数紹介していますが、あくまで情報の一つとして考え、参考程度にお楽しみください。当サイトは一切の責任を負いかねます。

ウルソジェネリック(ウルソコール)の危険な効果と副作用と口コミ!肝機能は改善するのか

ウルソジェネリック(ウルソコール)の危険な効果と副作用と口コミ!肝機能は改善するのか


>>>[ウルソジェネリック]ウルソコール(Ursocol)300mg

アナボリックステロイドは、筋肉増強に高い効果がある反面、肝臓への悪影響も懸念されます。

アナボリックステロイドによる肝臓への対策としては、当サイトでも紹介しているシリマリンを使用されている方が多いようです。

しかし、「ウルソコール」と呼ばれるものも、効果的と言う意見もあるようなんです。

シリマリンと併用したり、又はシリマリンの代わりに使用されている方が多いようで、使用されている方の多くが、健康診断の結果で肝臓の数値が良くなったといっておられます。

肝臓が心配な方やお酒をよく飲む方にはお勧めできるかもしれません。

案外知らないウルソコールの魅力をご紹介いたします。

ウルソジェネリック(ウルソコール)とは


>>>[ウルソジェネリック]ウルソコール(Ursocol)300mg

Sun Pharmaceutical Ind. Ltd.社のウルソコールは、ウルソのジェネリック医薬品で有効成分を「ウルソデオキシコール酸」とします。

胆汁の流れを良くする働きがあり、肝臓を守る薬で、胆石や肝臓病に使用されたり、肝機能を改善したり、消化吸収改善作用が期待できるといいます。

利用されている方の多くは、胆石を溶かしたり、肝機能の改善に使用されているようですが、やアナボリックステロイドのケア剤としても効果を感じている方がおられるようです。

有効成分「ウルソデオキシコール酸」とは

ウルソデオキシコール酸は、ウルソディオールとも呼ばれUDCAとも略される胆汁酸製剤で、以下の様な作用があるといいます。

利胆作用

胆道(胆管・胆のう)系疾患及び胆汁うっ滞を伴う肝疾患における利胆作用があるといいます。

大きい胆石や石灰化した胆石には向いていませんが、小さめの胆石を溶かす作用があり、胆汁の流れをよくするといわれています。

肝機能改善

肝臓の血流を改善し、肝臓細胞を守ることで、慢性肝炎などの肝機能を改善し、C型慢性肝疾患に対する症状ケアも期待されているといわれています。

消化吸収機能改善

摂取した食物の消化をサポートし消化吸収を改善する働きがあるとされています。

ウルソジェネリック(ウルソコール)の飲み方

規定では、ウルソデオキシコール酸として、通常、成人では以下のようになっているようです。

胆道(胆管・胆のう)系疾患及び胆汁うっ滞を伴う肝疾患における利胆
慢性肝疾患における肝機能の改善
小腸切除後遺症・炎症性小腸疾患における消化不良
  • 1回50mg(0.17錠)を1日3回経口服用
  • なお、年齢、症状により適宜増減する
外殻石灰化を認めないコレステロール系胆石の溶解
  • 1日600mg(2錠)を3回に分割経口服用
  • なお、年齢、症状により適宜増減する
原発性胆汁性肝硬変における肝機能の改善
  • 1日600mg(2錠)を3回に分割経口服用
  • なお、年齢、症状により適宜増減する
  • 増量する場合の1日最大投与量は900mg(3錠)とする
C型慢性肝疾患における肝機能の改善
  • 1日600mg(2錠)を3回に分割経口服用
  • なお、年齢、症状により適宜増減とする

となっています。

いずれにせよ、症状に悩むなら医師に相談することが大切ですね。

ウルソジェネリック(ウルソコール)の副作用

残念ながら、ウルソコールには、以下の様な副作用があるといいます。

  • 軟便
  • 下痢
  • 吐き気
  • 食欲不振
  • 胸やけ

などです。重い副作用はほとんどないといわれていますが、間質性肺炎(から咳、息苦しさ、少し動くと息切れ、発熱V)が生じた場合があるといいますので注意が必要のようです。

また、使用にあたっては注意事項もありますのでよく読んで使用しなければなりません

ウルソコールとは、こういった薬になるのですが、これだけの情報では少々心もとないので、実際にウルソジェネリック(ウルソコール)を使用している方々の不満やマイナス点を聞いてみてください。

やっぱり効果なし?ウルソジェネリック(ウルソコール)のマイナス点

摂取した日はアルコールに酔わなくなって加減がわからなくなります

  • 効果はあんまりよく分からない感じ
  • 私の場合は何も変わらなかった
  • 1錠が大きい
  • 半分にしにくい

等のマイナス点が見受けられます。

全体的な印象としては、ほとんどマイナス点がないといった感想です。

ただ、肝臓が保護されているからでしょうか?「アルコールに酔わなくなって加減がわからなくなります」との声は、面白い意見ですね。

あと、半分にカットしにくいようなのでピルカッターもあったほうが良いでしょう。一つあるととっても便利ですよ。

ウルソジェネリック(ウルソコール)の口コミ星4.5☆

では、実際にウルソジェネリック(ウルソコール)を使用されている方々の喜びの声を聴いてください。

  • 体が軽くなります
  • ステロイドサイクルにオンはメインでウルソ。オフのケアはシリマリン
  • アナポロン オキシメトロン ダイアナボルなど肝毒性の高いアナボリックステロイドを使うときは必ず用意しておくべき
  • 膨満感や下痢などの症状が改善されてきてます
  • アナボリックステロイドのケア剤として購入肝機能も問題なくサイクル終了
  • 毎日の晩酌がかかせませんが朝疲れが残らない
  • 消化も良く3回の食事後に3回快便です
  • 健康診断も良い結果
  • ステロイドサイクルの肝臓う対策に必需品
  • アナボリックステロイドサイクル終了時血液検査をしたが肝臓に異常はない
  • 血液検査では毎度悪い数値がウルソを飲み始めてから平均値に
  • おだやかですが確実に効いている
  • 再注文です。GOT.GPTも安定してきています
  • 検査で先生に肝機能数値イイ感じに下がっていますと言われ喜んでいます
  • 健康診断で肝機能が悪くなっていたがウルソを毎日欠かさず飲み肝機能は正常値
  • 血液検査でガンマが下がるのが早かった気がします
  • 肝臓といったらウルソ
  • 胆汁分泌による肝臓保護の為非常に安全で確実
  • 私はなぜか、これを飲むと胃もたれしません
  • 二日酔いも無くなり血液検査のガンマやgot gtpがずっと正常値をキープ
  • 酒を多少多めに飲んでも問題ない
  • 二日酔いやお酒の抜けがよくなった
  • キシポロン使用後も特に肝臓にトラブルは見られない
  • 国内販売のウルソ含有品と比べ桁違いのコスパ
  • アナボリックステロイドのケア用に。
  • 経口のアナボリックステロイドを使用する時は肝臓の保護が大事
  • 格安で効き目もたしか
  • 胆嚢ポリープが8mmから6mmへ
  • 胆石が10mmから6mmへ
  • 大変良く効果がありました!
  • 基準値の倍あったGOT、GPTが三か月で正常値に改善
  • 翌日の目覚めもスキッとしてるのが実感
  • 食後にコレを飲んでおくと胃もたれの様な症状がかなり軽減
  • 体調よいです。ありがたい薬
  • 肝臓検査の数値がすべて好転
  • 確実に肝臓の状態を改善してくれる数少ない薬剤
  • 副作用がほとんどないと医者様から聞いています
  • 肝臓にとてもよいと感じています

等の喜びの声が見受けられます。

特に多いのが肝機能の改善の為使用されている方が多く、そして、健康診断でそれなりの結果が出ているようです。

そして、アナボリックステロイドのケア剤としても使用されていますね。肝臓のケア剤としては、シリマリンが有名ですが、ウルソコールの方がよいという声もあります。

マイナス点もほとんどなく、すごく優秀な薬と感じます。

ウルソジェネリック(ウルソコール)には、上記以外にも良くも悪くも有益な口コミが沢山ありますので、是非参考にしてください!

ウルソジェネリック(ウルソコール)のココが大事

それは、どこで購入するか?になります。残念ながら、ウルソジェネリック(ウルソコール)は楽天ではやAmazonでは購入できないようです。

通常は、医師による処方箋が必要と考えますが、それ以外だと個人輸入代理店を利用する事が一般的なようです。

個人輸入と聞くと、「何だか敷居が高い…」ように感じますが大丈夫です!心配には及びません。楽天やアマゾンとほとんど変わりありません。

違うのは、自らの責任で自ら使用する事が条件になり、転売目的で購入してはならないと言う事になります。

そして、家族や仲間うちでは許容範囲と言われていますが、仮に、万が一に使用上の問題が発生したときは、販売店や国の保証は無いのです。つまり自己責任になります。

更に、デリケートなモノなので絶対の絶対に信用できるサイト以外の購入はお勧めしません!というか、「してはいけない」と言いたいです。

例えば、EDの治療薬として有名なバイアグラなどは偽薬が横行していると言いますし、特に「性の悩み」に関するものは偽物が多いようで死人も出ているようですので注意が必要です。

(言い換えれば、信用できるのなら何処で購入しても良いと思います。)

もしも、ウルソジェネリック(ウルソコール)に効果を感じないと思うのであれば、それは偽物の可能性を否定できません。

だからこそ、絶対的に信用できる個人輸入代理店を選ぶことが肝心であり、それが「オオサカ堂」と感じます。

オオサカ堂をお勧めできる5つの理由

理由1「丁寧」

迅速丁寧で、分からないことも親切に対応してくれます。

理由2「安い」

業界でも最安値ではないか?と思われます。そして全国送料無料で、メーカー正規品保証になります。これって本当にありがたい事です。

当サイト管理人以外にもオオサカ堂に感謝されている方は沢山いますし、口コミを見ればわかります。

理由3「安心できる」

私や家族がいつも利用していて安心できるからです。数年前から利用していますが、一度としてトラブルがありません。

また、ウルソジェネリック(ウルソコール)だけではありませんが商品名は記載なしで中身が分からない様に届けてくれるのも助かります。

クレジットカードを利用した場合の利用明細も商品名およびサイト名の記載はありません。

理由4「対応が早い」

分からない事があればメールで尋ねるとすぐに返事をくれるのも(1日ぐらい)嬉しいですね。

ウルソジェネリック(ウルソコール)においても、例えば関税や税関など不安な事があれば聞いてみると良いでしょう。丁寧な返信がいただけます。

ただし、オオサカ堂はメーカーではありませんのでメーカーにしか分からないような事は流石のオオサカ堂でも分からないのです。

理由5「信用できる」

口コミが信用できると思います。もちろん、私も最初は半信半疑でしたが、オオサカ堂を利用してみて口コミが大げさでない事が分かったからです。

私や家族の経験から悪い口コミも「なるほど」と思えますし、良い口コミも大げさではないことが購入して使用してみて実感出来ています。

この胡散臭いって思うほどの効果の真相は以下にて確認できます!あなたの世界で一番厳しい疑いの目で、実際に使用されている方々の生の口コミを是非ご覧ください!

オオサカ堂とウルソジェネリック(ウルソコール)のリアルな口コミは↓↓↓


>>>[ウルソジェネリック]ウルソコール(Ursocol)300mg

また、ウルソデオキシコール酸を配合しているモノに、バイタルミープレミアムの「レバレスト」というものがあります。

ウルソデオキシコール酸の配合量は、ウルソコールには及びませんが、同ブランドのシリマリンとも相性が良く、その他にもL−システインやアスコルビン酸等も配合されており人気を集めているようです。

お暇があれば一度覗いてみてください。

バイタルミープレミアムのレバレストは↓↓↓です。


>>>(バイタルミープレミアム)レバレスト[サファイアヘルスケア社製]

最後に

ウルソジェネリック(ウルソコール)は、利胆作用や肝機能改善に効果が期待できる事が、少しでも伝えられることが出来たなら幸いです。

しかし、ウルソジェネリック(ウルソコール)あくまで薬です。副作用も在ります。間違いがあってはなりませんので、症状に悩むなら、まずは病院に行って医師と相談し処方してもらう事が先決です。

そのうえで、ウルソジェネリック(ウルソコール)を試したいと考えるのであれば、注意事項をよく理解して個人輸入を自己責任の上で利用して、お金や時間、そして労力と言った私たちの貴重な財産を節約する事が賢い方法と考えます。

また、アナボリックステロイドのケア剤としてウルソコールが良いという明確な記述は、当サイトは確認していません。

肝機能の改善に効果が期待できるというだけです。使用に関しては自己責任にてお願いいたします。

皆さんの筋肉ライフが綺麗で健康でありますように BHL.